車のエクステリア

外装のコツ

車のエクステリア header image 2

車のミラーは事故を防ぐためには欠かせない

2015年06月08日 · コメント(0) · 未分類

安全に運転するには車のミラーは必要不可欠です。傷がついて見えにくかったり、取れたまま運転すると事故につながることがあります。視界がよく分かるように正しく合わせることも大切です。車内の場合、運転操作もスムーズにでき視界が良く分かる正しい運転姿勢をとり後部の窓の中心に合わせるようにします。右ハンドルの車での合わせ方は、自分の顔が少しくらいに調整します。

サイドを合わせるときは上を向き過ぎないようにして後方の車が良く見えるように上下左右に動かして調整します。右サイドの場合、右側後方の車が見えるように合わせて下半分に道路が映るように調整し、左サイドも同じように合わせます。そしてサイドを合わせる時には、他車との位置関係を知るために、自分の車が少し映るようにすることもポイントです。

車内のものよりサイドのものの方が、ぶつけたりぶつけられたりして根本が折れてしまったりすることが多いですが、事故を防ぐためにも早めの修理が大切です。破損したレンズのみ交換ですと1500円ぐらいの費用で済みますが、本体ごと交換なら約3万円ほどの費用がかかります。車種によっても修理にかかる値段に差がありますが、安全に運転するために修理は重要です。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。