車のエクステリア

外装のコツ

車のエクステリア header image 2

走行性能に満足したい

2015年07月06日 · コメント(0) · 未分類

自動車に乗るうえで走行性能は非常に重要な物となります。
エンジンをかけてからアクセルを踏んだ時の加速の立ち上がりや、高速走行時の安定性は特に重要なポイントです。
こうしたことは安全性を考える上でも大切なことですし、車を運転することを楽しみたいというのであればなおさらのこととなるでしょう。
この性能をアップさせるにはどういったポイントに着目するべきかと言うところで、まず候補に挙がってくるのがリアスポイラーです。
リアスポイラーにはルーフ側に取り付けるリアウイテクノロジー04ングと、車体下部に取り付けるリアハーフがあります。
リアウイングの場合は風を受けることで上側から下側へ車体を押しつけるダウンフォースを発生させる効果、リアスポイラーは車体のサイドを通って後ろ側に流れていく際に発生する空気の渦を防ぐ効果が期待できます。
ダウンフォースが大きくなると自動車の浮き上がりが防止できますし、渦を防ぐと車が後方に引っ張られる力を弱くすることができます。
これらの部品が無いと危険だというわけではありませんが、あると無いとでは100キロ以上の高速走行時に大きな差が生じてきます。
エアロパーツとしてさまざまな場所で販売される物になりましたから、より自動車を楽しみたいのであればまず購入を検討してみるとよいでしょう。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。